Calibrate Screens ウィンドウ

Calibrate Screens ウィンドウを開くには、SetupConsole 列で Calibrate Screens をタップします。

タッチ画面が適切に機能していない場合、エンコーダのみを用いて Calibrate Screens ウィンドウを開くことができます。

このビューによって、タッチ機能が正しく機能するように画面較正を行います。

画面を較正するには、プログレスバーが完了するまで、強調表示された十字マークを押し続けてください。

十字マークをタッチして画面を選択します。必要に応じて、他の画面でも較正を繰り返してください。

画面の較正を取り消すには、卓の Esc を押してください。

10秒間画面にタッチしないと、Calibrate Screens ウィンドウは自動的に閉じます。