Connection States

MA VPU (Video Processing Unit)を起動すると、その状態が "Session Member" に設定されているセッションに接続しようとします。
接続状態は、以下のようなハートマークでステータスバーに表示されます。ハートマークの点滅は、卓と MA VPU との間の通信を表しています。

破れた赤のハートマーク: セッションへの接続が確立されていません。
点滅する緑のハートマーク: MA VPU がセッションに接続されています。

注意:
新しいセッションの開始(Create)とともに、セッションの開設者は他のメンバーのすべてのデータを上書きします。つまり、新しいセッションが MA VPU によって開設されると、卓内のすべてのデータが上書きされます。

複数の卓、ビジュアライザあるいは onPC エディタがネットワークに接続されている場合、機器への接続を適切に割り当てる必要があります。

セッションには、常に一つのマスターといくつかのステーションがあります。

ネットワーク設定は 'Settings - Network' ダイアログで管理できます。

 


Network settings

 

ヒント:
セッション・エントリーが赤で表示される場合、ストリーミング・バージョンが間違っています。ソフトウェアを更新する必要があります。

 

ダイアログの上部には、アクティブなセッションとそのメンバーがツリー表示されます。MA VPU は緑色でマークされます。

 

Allow Invite:
このボタンがアクティブな場合、VPU をセッションに招待できます。

Settings:

MA Net IP:
このリストボックスで、ネットワーク通信のIPアドレスを選択します。複数のIPが利用可能な場合(例: 複数のネットワークカードがインストールされている)、grandMA 卓にリンクされているIPアドレスを選択してください。

sACN/Art-Net IP:
このリストボックスで、ピクセルマッパーの Art-Net 通信用IPアドレスを選択します(データ受信のみ)。

Session ID:
grandMA ネットワーク内のすべてのセッションは、一意的なIDを持ちます。

Session Name:
セッション名を表示します。