Content: Text Ticker

Text Ticker 要素は、空いているコンテンツスロットに挿入できます。'Clip/Image' 列のスロットを右クリックし、'Insert Text Ticker' を選んでください。下のようなダイアログが表示されます。

 

   
Screen Name: 卓でのチャンネルセット名
Choose Textfile…: テキストファイル(*.txt)を参照します。このテキストファイルは、"Distribute Show Content" が選択されている場合、grandMA2 卓からトリガーされた Content Distribution の一部です。セッション内のすべての VPU において、他のコンテンツと同じ場所で使用できることを確認してください。
Content: ティッカーで表示するテキストを入力します。
Font: フォントの種類を選びます。
Fontsize: 表示されるテキストのサイズを選びます。

 

すでに作成されている Text Ticker 項目は、コンテキストメニューの "edit" オプションを用いて調整できます。Text Ticker 項目を画面に表示するには、IPool / Image Channel で選択してください。

Text Ticker に対して、以下の四つのアトリビュートを使えます。

Compos Type: Text Ticker のアニメーション方法の選択します。

Compos Speed: アニメーションの速さを選択します。

Compos P1: アニメーション途中での休止時間を選択します。

Compos P2: 将来用(今のところ未実装)。

アニメーションは、grandMA2 のコマンドラインで編集できます(インポートやエクスポートを含む)。アニメーションは、キーフレームに基づいています。それらは、調整したり新しいフレームを追加したりできます。それらは PixelMapperContainer/Videocompositioncontainer にあります。