MA Network Switch の LAG の編集

リンクアグリゲーション・グループ(LAG)は、複数の物理ポートをまとめて一つの高帯域幅データ・パスとみなし、グループ内のメンバーポートにトラフィック負荷を分配します。LAG は、接続の信頼性と効率を向上させます。

LAG に加わる最初のポートは、グループ、スピードなどといった設定を、LAG のデフォルトに合わせます。

必要条件

LAG の編集は、以下のように行ってください。

  1. MA Network Configuration を開きます。
    Setup を押し、Network タブで MA Network Configuration をタップしてください。

MA Network Configuration - Network Switch
  1. Network Switch をタップします。
  2. 編集したい MA Network Switch の行のセルをタップし、Edit LAGs をタップしてください。
    Configure MA Network Switch LAGs ポップアップが開きます。

Configure LAGs
  1. LAG の名前を個々に設定するには、LAG 列のセルを長押しします。
    電卓が開きますので、LAG の名前を入力し、Please を押してください。
重要
名前は、最大8文字です。
  1. LAG の名前を変更したら、Please をタップしてください。
  2. これで、LAG が編集されます。