Align キー

Align キーは、コマンドエリアの Assign キーの右にあります。


Align キーの場所

 

Align を押すと、エンコーダの五つの Align モードが切り替わり、Align キーワード が実行されます。

デフォルトでは、Align はオフになっています。

  1. Align < モードがオン。エンコーダは、フィクスチャまたはチャンネルの値を比例的に調整します。セレクションの最後のフィクスチャまたはチャンネルが最大値になります。
  2. Align > モードがオン。エンコーダは、フィクスチャまたはチャンネルの値を比例的に調整します。セレクションの最初のフィクスチャまたはチャンネルが最大値になります。
  3. Align >< モードがオン。エンコーダは、フィクスチャまたはチャンネルの値を比例的に調整します。セレクションの最初と最後の(反転した)フィクスチャまたはチャンネルが最大値になります。
  4. Align <> モードがオン。エンコーダは、フィクスチャまたはチャンネルの値を比例的に調整します。セレクションの中央のフィクスチャまたはチャンネルが最大値になります。
  5. Align モードがオフ。エンコーダは、フィクスチャまたはチャンネルのセレクションを均等に調整します。

Align モードは、エンコーダバーに表示されます。

プリセット・コントロールバーで他のプリセットタイプを選択すると、Align モードはオフになります。