Clear キーワード

Clear は、セレクション、アクティブ値、あるいはプログラマをクリアするための機能キーワードです。

このキーワードを実行するには、コマンドラインに Clear またはショートカットの Cl を入力してください。

構文

Clear

Clear キーワードは、プログラマの状態によって、以下のように順に機能します。

  1. セレクションのクリア (すべてのフィクスチャの選択を解除)
  2. アクティブのクリア (すべての値を非アクティブにする)
  3. すべてをクリア (プログラマを空にする)

関連キーワードについては、ClearSelectionClearActive および ClearAll を参照してください。

 

[Channel]> Clear

プログラマの状態/内容によって、セレクション、アクティブ値、プログラマがクリアされます。