Flash キーワード

>>> >>> を押すと Flash キーワードになります。

あるいは、コマンドラインに Flash またはショートカットの Fla を入力してください。

説明

Flash は、実行中のオブジェクトのマスターレベルを、一時的にフルにオーバーライドするための機能キーワードです。

Flash 機能をエクゼキュータ・ボタンに適用した場合、Flash On コマンドはボタンを押したときに実行され、また Flash Off はボタンを離したときに実行されます。

補助キーワード(On/Off)なしで用いた場合、機能の On/Off が交互に切り替わります。

この機能が適用される際にエクゼキュータがオンでなかった場合、そのエクゼキュータがタイミングなしで一時的にアクティブになります。

構文

Flash [エクゼキュータ・リスト]

Flash On [エクゼキュータ・リスト]

Flash Off [エクゼキュータ・リスト]

 

[Channel]> Flash On Executor 1

 

[Channel]> Flash Off Executor 1