LoadPrev キーワード

このキーワード実行するには、コマンドラインに LoadPrev またはショートカットの LoadP を入力してください。

説明

LoadPrev は、機能キーワードです。エクゼキュータがキューにある場合、LoadPrev はその前キューを読み込みます。

キューが既に読み込まれている場合、LoadPrev は、そのキューの前キューを読み込みます

構文

LoadPrev

[Channel]> LoadPrev Executor 2

エクゼキュータ2がキュー5にある場合、LoadPrev はキュー4を読み込みます。"Loaded 4" という表示が、ミニエクゼキュータの下部で赤く点滅し始めます。

エクゼキュータ2にキュー4が読み込まれた場合、LoadPrev はキュー3を読み込みます。"Loaded 3" という表示が、ミニエクゼキュータの下部で赤く点滅し始めます。

詳しくは Load キーワード および LoadNext キーワード を参照してください。