Root キーワード

コマンドラインに Root またはショートカットの Roo を入力してください。

説明

Root キーワードは、オブジェクト・ツリーのルートにアクセスします。

重要
ルート・インデックスは、実際の名前で指定することをお勧めします。
ルート・インデックス番号を用いると、それがまだ有効な場合、解放するたびにダブルクリックが必要になります。 また、ルート・インデックス番号が変更されると、マクロを修正しなければなりません。

Root はオブジェクト・キーワードです。

構文

Root [ルート・インデックス]

Root [ルート・インデックス] . [サブ・インデックス]

Root [ルート・インデックス] . [サブ・インデックス] . [サブ・サブ・インデックス] …

[Channel]> ChangeDest Root DMX_Protocols.Art-Net

 

[Channel]> Export Root LiveSetup.Layers
ヒント
Setup を押し Patch only (Live)Export Layer とタップすることによっても、レイヤをエクスポートできます。