grandMA3 xPort Nodes

grandMA3 Nodes は、Mode2 で実行することができます。

重要
すべての更新でフォーマットを行うことをお勧めします。
フォーマットによって、IPアドレスはデフォルト(DHCP)にリセットされます。
重要
・EFI、ma フォルダ、およびその他のデータは、フラッシュドライブ上で直接アクセス可能でなければなりません。余分なフォルダは置かないでください。
・USBフラッシュドライブのファイルシステムは、FAT32でなければなりません。
重要
・grandMA3 onPC 2Port Node 2k は1,024のパラメータを出力します。
・Mode2 で実行する場合、grandMA3 onPC 4Port 4k および 8Port Node 4k は2,048のパラメータを出力します。

必要条件

  1. USBフラッシュドライブを挿入します。
  2. grandMA3 xPort Node の電源を入れます。
  3. 更新通知が表示されます。

更新通知
  1. エンコーダを押してください。
 


インストール・パッケージが破損している

  1. フォーマット通知が出て、進捗バーが表示されます。

ハードドライブのフォーマット
  1. 進捗バーが完了する前にエンコーダを押してください。
  2. grandMA3 xPort Node の更新が始まります。

grandMA3 xPort Node の更新
 


更新エラー

  1. 更新が完了すると、以下の通知が表示されます。

更新完了
  1. USBフラッシュドライブを抜いてください。
  2. ディスプレイが白くなります。
  3. grandMA3 xPort Node が Mode2 で動作を開始します。

grandMA3 8Port Node が Mode2 で動作