Multi Preview

このビューには、すべてのレイヤ、それらの値、および結果出力の概要が表示されます。

上の画面例では、一つのヘッド出力に対して結果の出力画像を持つ二つのレイヤが表示されています。
メニューの 'File - Settings - Display' によって追加出力が有効になっている場合、追加表示のための出力も表示されます。

個々のウィンドウのサイズや位置は、マウスの左ボタンで変更できます。配置のリセットや保存は、ツールバーのボタンで行えます。
Reset Windows: 'Multi Preview' のウィンドウ配置を標準に戻します。
Store Alignment: ローカルの VPU 上のウィンドウ配置を保存します(ショーファイルにではなく)。
各レイヤの内容が、小さなウィンドウに表示されます。下部のコントロールでは、レイヤの各チャンネルの値を監視できます。
各コントロール内の水平バーは、設定を 0〜100% で表します。
変化した値は強調表示されます。
これらはプログラマ値ではありませんが、デフォルト値からのすべての変更はこのように表示されることに注意してください。
ツールバーの 'Channels' ボタンでコントロールを切り替えられます。