DMX出力への影響

以下の場合、DMX出力に影響します

重要
障害やクラッシュが発生した場合、DMXラインはオフになります。この状態は High-Z (ハイインピーダンス)と呼ばれます。

DMXホールドとは

フィクスチャには、DMXホールドと呼ばれる機能があります。

エンドデバイスは、フィクスチャの点灯/消灯など、最後の値による状態を維持できます。

注意
DMXホールドは、フィクスチャなどのエンドデバイスだけにある機能です。

エンドデバイスでのDMXホールドの設定

注意
エンドデバイスにDMXホールド機能がない場合は、DMXホールド機能を備えたDMXブースタやスプリッタを追加してください。

卓が1台の場合のDMX出力

問題が発生すると、卓のDMX出力が High-Z 状態になります。

バックアップの構成

grandMA2 システムでは、障害やクラッシュが発生した場合に、送信を行っている卓(マスター)と、接続されているバックアップ卓とをシームレスに切り替えることができます。

バックアップを構成方法には、以下のような例があります。