追加プリセットの自動作成

プリセットの自動作成機能に加え、追加のプリセットを自動作成することもできます。

重要
チャンネルセット は RGBの最小/最大値でのみ生成可能なため、この機能は、Color プリセットタイプにのみ適用されます。

 追加のプリセットを自動作成するには、以下のようにしてください。

  1. Setup を押します。
  2. Auto Create をタップしてください。
  3. Auto Create ダイアログが開きます。
  4. Additional Presets をタップしてください。

Auto Create メニュー - 追加プリセット
  1. FixtureTypes の一覧で、フィクスチャタイプを選んでください。
  2. Amount Hue をタップすると、電卓が開きます。
    ・電卓で数字をタップして、色相の範囲を設定します。
重要
選択した色相の総数にかかわらず、常に白が1つプリセットに追加されます。
  1. Amount Saturation をタップすると、電卓が開きます。
    ・電卓の数値をタップして、彩度の深さを設定します。
  2. ソート方法を設定するには Sort by をタップします。このボタンは、Saturation (彩度)と Hue (色相)の間で切り替わります。
  3. 総数とソート方法の設定したら、プリセットをどのように表示するかを選択します。
    ・プリセット・プールに集約されているすべてのアトリビュートを合わせるには、Encoder Grouping をタップします。
    ・対応フィクスチャに含まれるすべての Mixcolor アトリビュート(例: Amber)でプリセットを作成するには、Color all Mixcolor をタップします。
    ・RGB のみでプリセットを作成するには、Color RGB only をタップします。
    ・一つのフィクスチャタイプに対する色を作成するには、Add global Mixcolor をタップします。
    ・いくつかのフィクスチャタイプに対する色をマージするには、Merge global Mixcolor をタップします。
  4. Dimmer Increment をタップすると、電卓が開きます。
    ・さらにユニバーサル Dimmer プリセットを作成するために、電卓で数字をタップしてください。この数値は、プリセットを作成する間隔をパーセントで表します。

HSB

重要
デフォルトでは、ダイアログの右側にある HSB ボタンが有効になっています。
この場合、彩度と明度のパーセンテージが、プール・オブジェクト内に表示されます。
  1. Color プリセットが HSB で作成されます。

追加プリセット - HSB
  1. さらに、10%間隔で Dimmer プリセットも作成されています。

Dimmer プリセット

Swatch Book

Swatch Book (色見本)表示に切り替えるには、ダイアログの右側にある Swatch Book をタップしてください。


追加プリセット - Swatch Book
  1. ダイアログの左側にある Fixture Types 一覧でフィクスチャタイプを選択します。
  2. まず、左側にある一覧でメーカ名を選びます。
  3. その右側に表示される一覧で、色を選んでください。
重要
ダイアログで一覧の下にあるボタンは、HSB の場合と同じ機能を持っています。
詳しくは ステップ9 を参照してください。
  1. ステップ9 で説明した設定を行った後、プリセットをどのように表示するかを選びます
    ・プール・オブジェクト内にカラー名を表示するには、Color Name をタップします。
    ・プール・オブジェクト内にカラーキーを表示するには、Color Key をタップします。
    ・カラー名とキーの両方を表示するには、Color Name + Key をタップします。
重要
このボタンは、Color NameColor Key および Color Name + Key との間で切り替わります。
  1. メニューを閉じるには、ウィンドウ右上隅の をタップしてください。
  2. Swatch Bookで Color プリセットが作成されます。

Color プリセット