Partial Show Read の方法

このトピックでは、Partial Show Read を行うために必要な手順について説明します。

ヒント
PSR を行う前に、ショーを保存しておくことをお勧めします。これによって、PSR を行う前の状態に戻すことができます。

PSR の準備

Partial Show Read (PSR) は、Backup メニューから初期化します。

  1. メニューにアクセスするには、Backup キーを押します。
  2. これらの要素をそこにインポートしたいデスティネーション・ショーを選びます。
  3. 再び Backup メニューを開き、Partial Show Read Initialize をタップしてください。
    ウィンドウが開きます。
  4. インポートしたい要素を持つソース・ショーを選択してください。
  5. Partial Show Read Prepare ウィンドウが開きます。

Partial Show Read Prepare ウィンドウ

このウィンドウは、左右二つの部分からなります。

ヒント
緑の背景色は、準備後に使用されるパッチを表しています
  1. パッチを変更するには、該当する側でそのフィクスチャを右クリックします。
  2. 二つのフィクスチャのパッチを変更するには、行を選択して、Use Mine または Use Other をタップします。
  3. 緑の背景が移ります。
重要:
Partial Show Read では、二重にパッチされたアドレスが生じる可能性があります。 このような場合は、パッチを確認する警告ポップアップが表示されます

ボタン

  1. フィクスチャの3D位置に関するソース情報を選択するには、Use My 3D Position または Use Other 3D Position をタップします。
  2. どの3Dステージ設定を用いるかを選択するには、Use My Stage または Use Other Stage をタップします。
  3. メインパートのフィクスチャ一覧をフィルタリングまたはマスクするには、Filter をタップします。
  4. パッチの初期選択を行うには、Wizard をタップします。

Filter ボタンをタップすると、Select Display Filter ポップアップが開きます。


Select Display Filter ポップアップ

 

Wizard ボタンをタップすると、Select Wizard ポップアップが開きます。


Select Wizard ポップアップ

Partial Show Read で用いるフィクスチャを選択します。

以下の三つの選択肢があります

  1. パッチを準備し Partial Show Read ウィンドウを閉じるには、Prepare! をタップしてください。
重要
ID番号によってマッチしたフィクスチャのデータが、現在の Partial Show Read で用いられます。
  1. 二つのショーが準備されます。

PSR メニュー

二つショーが準備されると、Backup メニューが開きます。

  1. Partial Show Read をタップします。
重要
ステーションがセッション内にある場合は、セッションを抜けてから PSR を行ってください。
  1. Partial Show Read ウィンドウが開きます。
  2. フィルタの詳細を表示するには、Filters (13) をタップします。
    My Filters および Other Filters 一覧が開きます。

Partial Show Read ウィンドウ
重要
二つの一覧は、プールと完全に一致します。"Other" の一覧では、一つまたは複数の要素を選択できます。選択された要素は、緑の背景で表示されます。
  1. 選択した要素を移動するには、ウィンドウ右側にある矢印ボタンをタップします。
  2. 選択した要素を、指定する場所に移動するには、Move At をタップします。
  3. 一覧をプール番号で照合するには、Match By Number をタップします。
  4. Other Filters 列の要素を名前で照合するには、Match By Name をタップします。
重要
同じ名前で複数の要素が用いられている場合、Other Filters のデータは、My Filters で最初にマッチする要素とマッチします。
  1. マッチする名前と番号を自動的に検索して、要素を照合するには、Match Automatically をタップします。
  2. 要素をインポートするには、Add Selected Items をタップしてください。
    その要素がインポートされます。
  3. 構造メニューですでにマッチしている要素を削除するには、Clean Up をタップします。

インポートが終わったら、Partial Show Read ウィンドウを閉じます。
・ウィンドウ右上隅の をタップしてください。

ヒント
ソース・ショーとデスティネーション・ショーの間で内容が一致する場合、メニュー構造内の要素表示が白い文字に変わります。

使用中の場所へのインポート

使用中の場所にインポートしようとした場合、Please Confirm ポップアップが出ます。


Please Confirm ポップアップ - PSR Mode

ポップアップには、以下の三つの選択肢があります

ヒント
ショーが構造的に変更されていない場合、あるいは再読み込みされていない場合は、最初の準備を行わずに、Partial Show Read を再度開くことができます。例えば、"Patch&Fixture Schedule" に入ると、強制的に 新しい PSR Prepare になります。