パラメータの拡張

このトピックでは、どれくらいのパラメータ数をコントロールできるか、また、どのようにその数を拡張できるかについて詳しく見ていきます。
ページの最後に、パラメータ」と「DMXチャンネル」との違いについて説明しているページへのリンクがありますので、これに関して疑問があれば参照してください。

 

パラメータ数

以下は、単独ユニットについてのパラメータ数です。パラメータの多い順に並んでいます。

 

パラメータの拡張

grandMA2 卓を使用している場合、パラメータ数を拡張するのは MA NPU だけですネットワークに MA NPU を追加する毎に、4096のパラメータが追加されます。

もっとも大きな卓に応じて、パラメータを拡張するために、最大で15台の MA NPU を追加できます。

grandMA2 セッションでは、最大65536パラメータに制限されます。

MA NPU は、パラメータの計算処理を補助します。

1 grandMA2 full-size (8192 パラメータ) + 1 NPU (4096) = 12288 パラメータ

1 grandMA2 full-size (8192 パラメータ) + 14 NPUs (4096) = 65536 パラメータ (制限)

1 grandMA2 light (4096) + 1 NPU (4096) = 8192 パラメータ

1 grandMA2 light (4096) + 15 NPUs (4096) = 65536 パラメータ (制限)

1 grandMA2 full-size (8192 パラメータ) + 1 grandMA2 light (4096) = 8192 パラメータ
 (最大数の卓からのパラメータが解放されているため、卓はパラメータ数を拡張できません。)

1 grandMA2 light (4096) + 15 2Port Node onPC 2K (2048) = 4096 パラメータ
 (卓からのパラメータが用いられるため、Nodes はパラメータ数を拡張できません。onPC nodes は卓にパラメータを与えられません)

1 grandMA2 light (4096) + 1 onPC computer with a Command Wing (2048) = 4096 パラメータ
 (卓からのパラメータが用いられるため、Wings はパラメータ数を拡張できません。onPC Wings は卓にパラメータを与えられません)

 

wing、Nodes または NPU とともに grandMA2 onPC を使用

grandMA2 onPC を使用する場合、パラメータを解除するために、MAのハードウェアが必要です。grandMA2 onPC システムで可能な最大パラメータ数は4096です。

onPC ハードウェアを何台でもコンピュータと組み合わせることができます。4096パラメータの制限に達するまで、各ハードウェアのパラメータが追加されます。

grandMA2 onPC でのパラメータに対するルールはこの二つだけです。

より多くのユニットを追加すれば、DMXポートを増やせます。

grandMA2 onPC + MA onPC command wing = 2048 パラメータ

grandMA2 onPC + MA onPC command wing + MA 2Port Node onPC Pro = 3072 パラメータ

grandMA2 onPC + MA onPC Fader Wing = 2048 パラメータ

grandMA2 onPC + MA 2Port Node onPC + MA 2Port Node onPC = 1024 パラメータ

grandMA2 onPC + MA onPC command wing + Fader Wing + MA 8Port node onPC = 4096 パラメータ (制限に達します)

grandMA2 onPC + MA onPC command wing + MA NPU = 4096 (制限に達します)

 

MA VPU と grandMA2 onPC

MA VPU を用いる場合、それ自身のパラメータが供給されますが、制限には影響しません。grandMA2 onPC で複数の MA VPU をコントロールできます。しかし MA VPU と他のフィクスチャを混合して用いる場合、そのフィクスチャに対するパラメータを得るためには、何らかのMAハードウェアが必要となります。

MA VPU がパラメータ制限に含まれていないとしても、MA VPU はパッチしなければなりません。MA VPU は、他のフィクスチャよりも上位のユニバースにパッチしてください。フィクスチャよりも低位のユニバースに置くと、他のフィクスチャからパラメータを奪う危険性があります。

 

パラメータとDMXチャンネルとの違いについては、パラメータとDMXチャンネル を参照してください。