ワールドの作成

ワールドはプログラマで作成され、World プールに保存します。

ワールドは、(フィクスチャ)行と(アトリビュート)列から成る行列と考えることができ、行や列を除外することができます。

作成されたワールドには、現在のセレクションの行と、アクティブなアトリビュートの列が含まれます。アクティブなアトリビュートがない場合は、作成されたワールドに、すべてのアトリビュート列が含まれます。

以下を試してみてください。

  1. フィクスチャ1〜5(または、ショーにある任意の五つのフィクスチャ)を選択します。
  2. Store を押してから、World プールで空のワールドをタップします。
  3. 新しいワールドをタップしてください。

これによって、フィクスチャ1〜5へのプログラミング・アクセスのみが可能になり、それが Fixture シートにも反映されます。ここでは、すべてのアトリビュートにアクセスできます。

 

ワールドは値を含みませんが、アトリビュート情報を得たりフィルタングを行うには、アクティブな値が必要となります。

以下を試してみてください。

  1. World プールで、ワールド1(Full)をタップします。
  2. フィクスチャ1〜5(または、ショーにある任意の五つのフィクスチャ)を選択します。
  3. フィクスチャにディマー値を設定します。値は何でもかまいません。
  4. Store を押してから、World プールで空のワールドをタップします。
  5. 新しいワールドをタップしてください。

Fixture シートを見てください。ここでは、五つフィクスチャだけが選択でき、また Dimmer 値だけが制御可能であることが分かります。

 

ワールドを作成したら、すぐに名前を付けておくとよいでしょう。