アジェンダ・エントリーの作成

Sheet モードによるアジェンダ・エントリーの作成

  1. タイトルバーの ViewMode を長押しし、リストで Sheet を選びます。
  2. Name 列で、New AgendaEvent を右クリックまたは長押しして、新しいイベントを作成します。
  3. 新しいエントリーが、現在のシステム日時で作成されます。
ヒント
Sheet モードで、Edit を押してから New AgendaEvent をタップしてエントリーを作成することもできます。

以下は、ユーザが指定するプロパティの一覧です。


アジェンダ・エントリーの繰り返しを指定する場合、ScheduleIterations という二つの設定があります。

Schedule 設定

Start date と Start time はアジェンダ・イベントにリンクされているため、それに一致しています。繰り返しを行うには、少なくとも Start date と異なる End date を設定するか可能な時間がなければなりません。

曜日(Mon、Tue、…)、週(1st Week、2nd …)、月(Jan、Feb、…)のセルをタップして、有効/無効を切り替えます。これによって、イベントが繰り返される曜日、週、月を指定できます。

ヒント
週の設定は、開始日からの通算週数ではなく、各月における週です。

Iterations 設定

Iterations 設定では、分、日、週、および月ごとの繰り返しを指定できます。

これらの設定は、Start date からカウントされます。
イベントを毎年繰り返すには、Repeat every year を Yes に設定してください。

以下は、タイトルバーの ViewModeSheet に設定されている場合の、最後の五つの列項目についての説明です。これらの列は編集できません。

タイトルバーの Test selected をタップすると、選択されているアジェンダ・イベントが直ちに実行されます。これによって、設定されているオブジェクトやコマンドが正しく実行されるかを確認できます。

タイトルバーの Delete Old をタップすると、有効な期間を含め、先行するすべてのイベントが削除されます。