Clear キーワード

Clear キーワードをコマンドラインに入力するには、以下のいずれかを行ってください。

説明

Clear キーワードは、セレクション、アクティブ値、あるいはプログラマをクリアするための機能キーワードです。

Clear キーワードは、プログラマの状態によって、以下のように順に機能します。

  1. セレクションのクリア(すべてのフィクスチャ選択を解除する)
  2. アクティブ値のクリア(すべての値を非アクティブにする)
  3. すべてをクリア(プログラマを空にする)

キー操作については、Clear キー を参照してください。

関連キーワードについては、ClearClearAllClearSelection を参照してください。

AT Filter ウィンドウの Clear ボタンは、Clear コマンドを実行します。詳しくは At オーバーレイ を参照してください。

構文

Clear

User name[Fixture]> Clear