CueAbs キーワード

CueAbs キーワードをコマンドラインに入力するには、以下のいずれかを行ってください。

説明

CueAbs は、選択レイヤを CueAbs に切り替えるためのレイヤ・キーワードです。このレイヤは、例えば Fixture Sheet に情報を表示できます。レイヤには、アクティブなキューからの Absolute 値を持つ各パラメータのキューID番号が表示されます。

Fixture Sheet が Auto レイヤに設定されている場合、選択したレイヤが自動的に表示されます。

キューIDの書式は、[シーケンス番号].[キュー番号]:[パート・インデックス] です。

構文

CueAbs

User name[Fixture]> CueAbs