CmdIndirect

説明

Lua 関数の CmdIndirect は、grandMA3 のコマンドライン内でコマンドを実行するために用いられますが、Lua の実行をブロックせずに非同期で実行されます。また、コマンドは Lua タスクではなくメインタスクで実行されます。

構文

CmdIndirect(string:cmd_to_execute [,light_userdata:undo [,light_userdata:target]])

Returns: nothing

Command Line History に "1" と "2" を出力し、コマンドラインで Configure Display ポップアップ を開くには、以下のようなコードでプラグインを作成します。

local function main()
    Printf("1")
    CmdIndirect("Menu DisplayConfig")
    Printf("2")
end

return main

Command Line History には以下のように表示されます。