ErrPrintf

説明

Lua 関数の ErrPrintf は、Command Line History と System Monitor に赤色のエラーメッセージを出力するために用いられます。

構文

ErrPrintf(string:format ...)

Returns: nothing

Command Line History と System Monitor に "This is a red error message!" という赤色のエラーメッセージを出力するには、以下のようなコードでプラグインを作成します。

local function main()
    ErrPrintf("This is a red error message!")
end

return main