SelectionCount

説明

Lua 関数の SelectionCount は、現在選択されているフィクスチャの総数を返します。

構文

SelectionCount(nothing): int: amount of selected subfixtures

Returns: nothing

ヒント
以下のプラグインを実行する前に、1台以上のフィクスチャを選択しておいてください。

現在選択されているフィクスチャ数を Command Line History に出力するには、以下のようなコードでプラグインを作成します。

local function main()
    Printf("Number of selected fixtures: "..SelectionCount())
end

return main