TextInput

説明

Lua 関数の TextInput は、UIにテキスト入力を開き、入力されたテキストを lua 変数として返します。

構文

TextInput([string:title [, string:value [, integer:x [, integer:y]]]]): string:value

テキスト入力を開き、入力された値を Command Line History に出力するには、以下のようなコードでプラグインを作成します。

local function main()
    local input = TextInput("This is the title","The message to be displayed.")
    Printf("You entered this message: %s",tostring(input))
end

return main