ShowData

説明

ShowData は、入力引数をとらない object-free 関数です。

ShowData は、Root/ShowData にあるオブジェクトを返します。

構文

ShowData(nothing): light_userdata:handle

この例では、ShowData オブジェクトの情報を Command Line History に出力しています。

local function main()
    ShowData():Dump()
end

return main