Deactivation グループ

Deactivation グループ は、Activation グループ のグループです。DMXチャネルが競合する情報を取得しないように、出力される実際のDMXチャネルに対して有効なアトリビュート値の組が一つだけアクティブになるようにします。Deactivation グループは、すでにアクティブになっているグループとは異なる Activation グループに値が割り当てられると、他のアトリビュート・グループをノックアウトします。

例えば、プログラマにアクティブな Pan/Tilt 値がある場合、代わりに XYZ アトリビュートをアクティブにすると、Deactivation グループ "Position" がこれらのアトリビュートをノックアウトします。


デフォルトの Deactivation グループ

デフォルトでは、Position および Color という二つの Deactivation グループが自動的に作られます。

メニューには、以下の列項目があります。

Deactivation グループは、 Activation Groups タブで Activation グループに割り当てられます。

Deactivation グループの新規作成と利用

以下の手順で、Deactivation グループの新規作成を行います。

  1. Menu キーを押します。
  2. Patch をタップします
  3. 左側の Attribute Definitions をタップします。
  4. 上部のタブで Deactivation Groups をタップします。
  5. 新しいグループを挿入したい位置の行を一覧で選択します。
  6. 下部にある Insert New DeactivationGroup をタップします。
  7. Name 欄を編集して、説明的な名前を付けます。
  8. 上部のタブで Activation Groups をタップします。
  9. Activation Groups メニューで、新しい Deactivation グループを関連する Activation グループに割り当てます。
  10. 終了したらメニューを閉じ、変更を保持するかどうかを確認するポップアップで Save and Exit をタップしてください。