スクリブルの作成

ヒント
スクリブルは、Scribble プールで、あるいはプールやプリセットのオブジェクトに名前を付ける際に作成できます。

Scribble プールでのスクリブル作成

  1. Scribble プールを開きます。
    ・Add Window を開きます。詳しくは ウィンドウの追加 を参照してください。
    Pools をタップします。
    Scribbles をタップすると、Scribble プールが開きます。

Scribble プールを開く
  1. 新しいスクリブルを保存します。
    ・空のプール・オブジェクトを長押ししてください。
    新しいスクリブルが保存されます。
  2. スクリブルを作成します。
    Edit を押してから、保存したスクリブルをタップしてください。
    Edit Scribble ポップアップが開きます。

Edit Scribble ポップアップ
  1. スクリブルに名前を付けます。
    Name をタップしてください。
    Edit Name ポップアップが開きます。
    ・スクリブルに名前を付けてください。
  2. スクリブルの色を選びます。
    ・Color Picker をタップしてください。
  3. 色の Brightness を設定します。
     ・B フェーダを動かしてください。
  4. 色の Thickness を設定します。
     ・Thickness フェーダを動かしてください。
  5. スクリブルを描くには、ポップアップの左側にある Scribble パッド上で指を動かしてください。
  6. スクリブルで最後に行った操作を取り消すには、Undo をタップします。
  7. スクリブルを適用するには、Apply をタップしてください。
ヒント
スクリブルの色や Thickness の設定は、grandMA3 卓を使用している間は保持されています。卓の電源を切ると、これらの設定はリセットされます。

スクリブルが Scribble プールに適用されます。


 

他のプール・オブジェクトでのスクリブル作成

以下では、Group プールのオブジェクトを例に説明しています。

必要条件

  1. 新しいプール・オブジェクトを、Group プールに保存します。
  2. 新しいプール・オブジェクトに名前を付けます。
    Assign Assign と押してから、プール・オブジェクトをタップしてください。
    ・仮想キーボードが開きます。
  3. キーボードのタイトルバーにある をタップします。
    ・仮想キーボードが拡張され、Scribble パッドとそのコントロールが開きます。
  4. Scribble プールの説明で述べた ステップ5〜8 にしたがってください。

スクリブルは、Scribble プール内の次に空いている位置に自動的に保存され、Group プールのプール・オブジェクトに適用されます。

重要
他のプール内でラベル機能によって作成されたスクリブルは、すべて Scribble プールに新規保存されるため、プールに余計なオブジェクトができてしまいます。これを回避する方法については、スクリブルの割り当て を参照してください。