Trackpad ウィンドウ

Trackpad ウィンドウは、マウスカーソルの正確なコントロールを可能にし、また、選択されているフィクスチャの位置をコントロールするための代替的な方法を提供します。

Trackpad ウィンドウは、画面1〜7のユーザ定義エリアに表示できます。ビューは、Trackpad ウィンドウの外観や設定を保存したり、呼び出したりすることができます。
ユーザ定義エリアへの追加方法については、ウィンドウの追加 を参照してください。

Trackpad ウィンドウには、Mouse と Pan/Tilt という二つのモードがあります。ウィンドウの右上隅にある Mode ボタンをタップするか、スワイプしてメニューを表示することで、いずれかのモードを選べます。


Mouse モード


Trackpad ウィンドウ - Mouse モード

Trackpad マウスカーソル

Mouse モードでは、Trackpad ウィンドウのメイン領域をタップして任意方向にスワイプすると、専用カーソルが表示され、それがスワイプ方向に移動します。

卓のユーザ・インターフェースのメインカーソルは、白い輪郭の黒矢印として表示されます。これは、Trackpad ウィンドウの影響を受けません。Trackpad を Mouse モードで用いると、これとは別のカーソルが現れます。この Trackpad マウスカーソルは、明灰色の輪郭を持つ白矢印として表示されます。


Trackpad マウスカーソル

Trackpad カーソルは、最初は通常より少し大きく表示され、3秒後に通常サイズに戻ります。そして5秒間何も操作しないと、Trackpad カーソルが消えます。

Trackpad マウスカーソルは、画面1〜5にあるユーザ・インターフェース上を自由に移動できます。画面6や7に Trackpad ウィンドウを表示することは可能ですが、Trackpad カーソルは表示できません。

Mouse モードでの Trackpad ウィンドウのボタン

Mouse モードの Trackpad ウィンドウのメイン領域には、以下の二つのボタンがあります。

Mouse モードの Trackpad ウィンドウのタイトルバーには、Trackpad の動作をコントロールするために、以下のようなツールがあります。


Pan/Tilt モード


Trackpad ウィンドウ - Pan/Tilt モード

Pan/Tilt モードの場合、Trackpad ウィンドウのメイン領域内で水平方向にスワイプすると、選択されているフィクスチャの Pan アトリビュートが、垂直方向にスワイプすると Tilt アトリビュートが調整されます。対角方向や曲線状のスワイプでは、それに応じて Pan/Tilt の両方が調整されます。Pan/Tilt モードでは、Trackpad ウィンドウのメイン領域に、視覚的なガイドとして簡単なグリッドが表示されます。

Pan/Tilt モードの Trackpad ウィンドウのタイトルバーには、Trackpad の動作をコントロールするために、以下のようなツールがあります。

ヒント
TrackpadModeMouse ResolutionP/T ResolutionP/T Invert Mode、および P/T Mode は、Trackpad Window Settings ポップアップでも設定できます。これを開くには、Trackpad ウィンドウの左上隅にある MA をタップしてください。