画面からのウィンドウ削除

画面からのウィンドウ削除には、一つのウィンドウを削除、画面上のすべてのウィンドウを削除、すべての画面のすべてのウィンドウを削除という3通りがあります。

これらはコマンドラインまたはGUIで行えますが、このトピックではGUIによる方法を説明します。コマンドによる方法については、Delete キーワード および ScreenContent キーワード を参照してください。

画面から一つのウィンドウを削除

必要条件
画面上にウィンドウがある。

  1. ウィンドウのタイトルバーにあるMAアイコンをタップして、Settings ポップアップを開きます。
  2. ポップアップのタイトルバーにある Delete Window ボタンをタップしてください。

画面からウィンドウが削除されます。

画面からすべてのウィンドウを削除

これを行うには、Add Windowp ポップアップまたは Display ポップアップを用いる二通りの方法があります。

Add Window による方法

必要条件
画面に空き領域がある。

  1. 画面上の開いている領域をタップします。
  2. Add Window ポップアップの Delete Screen ボタンをタップしてください。

画面からすべてのウィンドウが削除されます。

Display による方法

  1. Menu キーを押すか、コントロールバーgear アイコンをタップして、Menu と Display ポップアップを開きます。
  2. 削除したい画面で、Display ポップアップの Delete This Screen ボタンを押してください。

その画面からすべてのウィンドウが削除されます。

すべての画面からすべてのウィンドウを削除

  1. Menu キーを押すか、コントロールバーgear アイコンをタップして、Menu と Display ポップアップを開きます。
  2. 削除したい画面で、Display ポップアップの Delete All Screens ボタンを押してください。

すべての画面からすべてのウィンドウが削除されます。