画面からのウィンドウ削除

画面からのウィンドウ削除には、一つのウィンドウを削除、画面上のすべてのウィンドウを削除、すべての画面のすべてのウィンドウを削除という3通りがあります。

これらはコマンドラインまたはGUIで行えますが、このトピックではGUIによる方法を説明します。コマンドによる方法については、Delete キーワード および ScreenContent キーワード を参照してください。

画面から一つのウィンドウを削除

必要条件:
画面上にウィンドウがある。

  1. ウィンドウのタイトルバーにあるMAアイコンをタップして、Settings ポップアップを開きます。
  2. ポップアップのタイトルバーにある Delete Window ボタンをタップしてください。

画面からウィンドウが削除されます。

画面からすべてのウィンドウを削除

これを行うには、Add Windowp ポップアップまたは Display ポップアップを用いる二通りの方法があります。

Add Window による方法

必要条件:
画面に空き領域がある。

  1. 画面上の開いている領域をタップします。
  2. Add Window ポップアップの Delete Screen ボタンをタップしてください。

画面からすべてのウィンドウが削除されます。

Display による方法

  1. Menu キーを押すか、コントロールバーgear アイコンをタップして、Menu と Display ポップアップを開きます。
  2. 削除したい画面で、Display ポップアップの Delete This Screen ボタンを押してください。

その画面からすべてのウィンドウが削除されます。

すべての画面からすべてのウィンドウを削除

  1. Menu キーを押すか、コントロールバーgear アイコンをタップして、Menu と Display ポップアップを開きます。
  2. いずれかの画面で、Display ポップアップの Delete All Screens ボタンを押してください。

すべての画面からすべてのウィンドウが削除されます。