dot2 3D

MA Lighting のビジュアライザであるPCソフトウェア dot2 3D は、3Dの舞台レイアウトを事前にプログラミングして視覚化するための非常に強力なツールです。dot2 卓や dot2 onPC プログラムと併用して、従来型やムービングライトなどの照明器具を表示できます。

dot2 3D では、2D描画機能と基本的グラフィック要素のライブラリによって、どのような舞台レイアウトでもそのままデザインできます。任意のカメラアングルによる2Dまたは3Dビューを同時に複数開くことができ、それらはリアルタイムで更新されます。すべてステージ要素は、x/y/z方向に配置して、様々な軸で回転できます。また要素の面上には、内蔵ライブラリから選択したり、独自の画像ファイルや動画クリップをインポートしたりしたものを、テクスチャとして描くことができます。

仮想ステージ上にあるオブジェクトとカメラの位置や回転パラメータは、DMXで制御できます。これらは、接続されている卓によって、3D空間で自由に動かせます。

もう一つの大きな利点は、3D環境が、dot2 システムの同じショーファイルに保存されていることです。どこにいても、どのタイプの dot2 卓を使っていても、常に完全なショーファイルを利用できます。

dot2 3D アプリケーションは、Windows® PC上で動作し、イーサネットIPv6によって dot2 卓と通信を行います。