Instance Manager

前のトピックを読まずに、リンクからこのトピックに開いた場合は、まず フィクスチャタイプの構造 を読んでください。

Instance Manager は、既存のモジュールをフィクスチャに追加したり配置したりするのに用いられます。


Instance Manager

画面下部には、行の追加や削除のためのボタンがあります。Diagnostics ボタンをタップすると、インスタンス設定についてのエラーや警告を一覧表示するポップアップが開きます。

各行は、モジュールのインスタンスです。単純なフィクスチャでは、一つのモジュールと一つのインスタンスだけしかありません。しかし、フィクスチャに複数のカラーコントロール要素やLEDピクセルがある場合、大抵は複数のインスタンスがあります。

インスタンスは、互いに物理的に配置し、DMXスタートアドレスのオフセットを設定しておく必要があります。

これは、Instance Manager の列項目を編集することで行います。以下は、列項目についての簡単な説明です。