サウンドの接続

サウンドを、トリガー、BPM、あるいはエフェクト波形として用いる場合は、サウンドソースを卓に接続します。

情報
信号強度は最小20mVです。
ピン1: グランド
ピン2、ピン3: 平衡入力

サウンドソースが、卓に接続されます。


grandMA2 full-size Audio IN コネクタ

 

詳しくは Sound In および エフェクト波形の作成 を参照してください。