Color Picker の利用

Color Picker は、作業の場に応じて、さまざまなビューでフィクスチャの色を表示・変更する機会を提供します。

必要条件

フィクスチャのパッチ方法については ショーにフィクスチャを追加 を参照してください。


Color Picker を開く

Color Picker を開くには、以下の二つの選択肢があります。

1.

  1. ユーザ定義エリア の空いている場所をタップしてください。
  2. Create Basic Window ポップアップが開きます。
  3. Other タブを選びます。
  4. Color Picker をタップしてください。
  5. Color Picker が開きます。

Create Basic Window で開いた Color Picker

2.

  1. エンコーダバーの Color をタップします。
  2. Special Dialog をタップしてください。
  3. 一時的な Color Picker が開きます。

Special Dialog で開いた一時的な Color Picker
重要
Special Dialog で Color Picker を開いた場合、Create Basic Window ダイアログで開いた際には表示されないボタンが、バーとして追加表示されます。一方これらのボタンは、Color Picker のオプションで有効にすることができます。

Special Dialog (特殊ダイアログ)での各ビューの違いについては、対応するビューで後述されています。


前述のように、Color Picker は5種類のビューで構成されています。

1. HSB:

ヒント
HSBは、Hue(色相)、Saturation(彩度)、Brightness(明度)の略語です。

Color Picker - HSB

Hue:
色相は、度単位で画面の横軸として表示されます。

Saturation:
彩度は、画面の縦軸として表示されます。

Brightness:
明度は、右側にあるフェーダで表示されます。

Q フェーダ:
画面の右端には、Qフェーダがあります。

重要
Qフェーダは、ColorWheel または MixColor アトリビュート(RGB)のみのフィクスチャでは無効になります。3つより多くの MixColor アトリビュートを持つフィクスチャで有効になります。

フェーダ位置(100%、50%、0%)によって、以下の三つに区分されます。

Primary:
RGBのみで色を作ります。


HSB - Q フェーダ - Primary

Max:
RGBと付加的な特殊色アトリビュートとの混合で色を作ります。


HSB - Q フェーダ - Max

Pure:
付加的な特殊色アトリビュートで色を作ります。


HSB - Q フェーダ - Pure

 


HSB でのバー - Special Dialog


HSB でのバー - Special Dialog

2. Swatch Book

Swatch Book (色見本)では、メーカ毎にそれらのカラーフィルタが一覧表示されます。

詳しくは、Gel キーワード を参照してください。


Color Picker - Swatch Book
重要
Swatch Book では、RGBおよびRGB番号で色を表示します。

Swatch Book でのバー - Special Dialog


Special Dialog - Swatch Book でのバー

3. Raw Faders

Raw フェーダは、ショーファイルのすべての MixColor アトリビュートを表示します。


Color Picker - Raw Faders

4. Predefined Colors

Predefined Colors (定義済み色)は、4列の棒状パターンで表示されます。


Color Picker - Predefined Colors
重要
Predefined Colors は、Special Dialog では利用できません。

5. Faders

HSB、CMY および RGB の3種類のカラーシステムが、フェーダで表示されます。


Color Picker - Faders

オプション

Color Picker オプションを開くには、ウィンドウ左上隅の をタップしてください。


Color Picker - Options

以下の項目があります。

Live Preview:
Swatch Book でのバー - Special Dialog の項を参照してください。

Linked Encoders:
このボタンをタップすると、Select Linked Encoders ポップアップが開きます。使用したいエンコーダの関連付けを選んでください。

Preferable Engine:
このボタンをタップすると、Select Preferable Engine ポップアップが開きます。使用したいカラーシステムを選んでください。

Active Page:
このボタンをタップすると、Select Active Page ポップアップが開きます。アクティブにしたいビューを選んでください。

Swatch Book View Mode:
このボタンをタップすると、Select Swatch Book View Mode ポップアップが開きます。Swatch Book での表示モードを選んでください。

Swatch Book Sort Mode:
このボタンをタップすると、Select Swatch Book Sort Mode ポップアップが開きます。Swatch Book のソート方法を選んでください。

Hide Labels:
これを Off にすると、HSB、CMY および RGB の値が下部にパーセンテージで表示されます。


Title Buttons

タイトルボタンの設定を行うには、左上隅の でオプションを開き、Title Buttons タブを選んでください。


Color Picker - Title Buttons

Color EngineActive Page および Link Encoders を有効にすると、これらのボタンがタイトルバーに表示されます。

Swatch BookSwatch Book View を有効にした場合、これらのボタンは Swatch Book のタイトルバーにのみ表示されます。

Color Picker Options を閉じるには、右上隅の をタップしてください。


Color Picker を閉じる

Color Picker 全体を閉じるには、左上隅の をタップしてオプションを開き、Delete Window をタップしてください。

Special Dialog で Color Picker を開いた場合は、ダイアログの右上の で閉じてください。