コマンドライン

コマンドラインは、モニタ画面1とモニタ画面2の下部にあります。


コマンドライン

 


コマンドラインにカーソルを設定する

コマンドラインにキーワードを入力するために、まずカーソルをコマンドラインに設定します。
詳しくは コマンド構文とキーワード を参照してください。

コマンドラインにカーソルを設定するには、以下のようにしてください。

― または ―


コマンドラインでカーソルが点滅

カーソルが、コマンドラインで点滅します。

 


Command Line Feedback を開く

コマンドラインのフィードバックや履歴を見るには、Command Line Feedback ポップアップを開きます。

詳しくは ウィンドウの管理 を参照してください。

Command Line Feedback ウィンドウが開きます。


Commandline Feedback ポップアップ

ポップアップを閉じるには、コマンドラインの をもう一度タップしてください。


Message Center を開く

メッセージの内容やコマンドラインのアイコンの説明を確認するには、Message Center を開きます。
詳しくは Message Center を参照してください。

コマンドラインの上に Message Center が開きます。


Message Center

Message Center を閉じるには、コマンドラインのアイコンの一つをもう一度タップしてください。


仮想キーボードを開く

仮想キーボードによって、コマンドラインを拡張します。

コマンドラインの上に仮想キーボードが開きます。


仮想キーボード

 

仮想キーボードを閉じるには、右上隅の をタップしてください。


デフォルト・キーワードの変更

デフォルト・キーワードは、コマンドライン左端の角括弧内に表示されているものです。

デフォルト・キーワードが Fixture の場合、例えば 1 と数字を入力するだけで、Fixture 1 がコマンドラインに入力されます。

コマンドラインのデフォルト・キーワードは、以下のものに変更できます。

デフォルト・キーワードを変更するには、以下のようにしてください。

  1. 例えば、Fixture というように、デフォルト・キーワードに相当するキーを押します。
  2. Please を押してください。