Screen Options

画面のオプション設定は、Setup -> Console -> Screen Options で行います。


Setup - Screen Options

この画面では、以下のことが可能です。


画面の較正

内部および外部モニタのタッチ画面を較正できます。

タッチ画面の較正は、以下のようにしてください。

  1. Setup キーを押して Setup を開き、Screen Options で、較正したい画面を選択します。
  2. 画面の指示にしたがってください。

選択した画面が較正されます。


タッチ機能の変更

卓のすべてのモニタ画面について、タッチ機能の有効/無効を切り替えられます。
デフォルトでは、タッチ機能が有効になっています。

タッチ機能の変更は、以下のようにしてください。

タッチ機能の有効/無効が切り替わります。


マウス設定の変更

マウスがタッチに追従するかどうかを選択できます。
デフォルトでは、マウスがタッチに追従しません。

マウス設定の変更は、以下のようにしてください。

マウスがタッチに追従するようになります。


外部タッチ画面の割り当て

必要条件

外部のタッチ画面を割り当てるには、以下のようにしてください。

  1. Setup キーを押して Setup を開き、Screen Options で、割り当てたい画面をタップします(例: Assign Right Touchscreen)。
  2. 画面の指示にしたがってください。

選択したタッチ画面が割り当てられます。


外部モニタの画面解像度変更

画面解像度は、画面に表示される文字や画像の鮮明度に影響します。1600 x 1200ピクセルなどの高解像度モニタでは、項目がよりはっきりと表示されます。

一般的に大きいモニタほど解像度は高くなりますが、増加の度合いはモニタのサイズと性能によって異なります。

必要条件

画面解像度を変更するには、以下のようにしてください。

  1. Setup キーを押して Setup を開き、Screen Options で、現在の画面解像度をタップしてください(例: 1920x1080)。
    利用可能な画面解像度の一覧が開きます。
  2. 画面解像度を選択してください。

画面解像度が変更されます。


スクリーンセーバー

grandMA2 卓にはスクリーンセーバーがあります。スクリーンセーバーが起動してから5分後に、15インチモニタ画面のバックライトが消えます。

スクリーンセーバーを有効にするには、以下のようにしてください。

  1. Setup を押して Setup を開き、Screen OptionsScreensaver Off をタップしてください。
    電卓が開きます。
  2. スクリーンセーバーが起動するまでの時間(分)を、緑の編集蘭に入力します。
  3. Please をタップしてください。

設定時間が過ぎると、スクリーンセーバーが起動します。