Measure キーワード

Measure キーワードをコマンドラインに入力するには、以下のいずれかを行ってください。

説明

Measure キーワードは、フェイザーの長さを指定するために、フェイザー・スピード(Speed レイヤ)とともに用いられます。

詳しくは フェイザー を参照してください。

ヒント
Measure レイヤは、各ステップの幅の計算方法にも影響します。
重要
Measure レイヤを用いる場合、複数の Width 値の組み合わせで同じ結果になることがあります。タイミングを予測しやすくするために、ステップの Width 値を1ビードに対する割合として考え、全ステップの幅の合計が、Measure レイヤで指定したビート数と等しくなるようにすることをお勧めします。

構文

Measure

[At] Measure [値]

必要条件:

Measure レイヤで値を設定するには、プログラマに二つ以上のステップを作成します。

 

User name[Fixture]> Measure

 

User name[Fixture]> Measure At 4

結果:

フェイザー周期が4ビートになります。