Shuffle キーワード

Shuffle キーワードをコマンドラインに入力するには、以下のいずれかを行ってください。

説明

Shuffle は、フィクスチャ・セレクションの順序をシャッフルするためのコマンド・キーワードです。Shuffle は、MAtricks ツールセットの一部です。

詳しくは MAtricks と Shuffle を参照してください。

構文

MAtricks [軸] [値]

MAtricks [軸] +

ヒント
+ (プラス)は値の代わりになります。ここには、+ (プラス)/ - (マイナス)、または値のいずれかを使えます。

現在のセレクションをY軸上でシャッフルします。

User name[Fixture]> MAtricks "YShuffle" +

現在のセレクションをZ軸上でシャッフルします

User name[Fixture]> MAtricks "ZShuffle" +

三つの Shuffle 設定のいずれかに、特定の値を設定することもできます。
例えば、X軸に対する Shuffle 値を4に設定するには、以下のように入力します。

User name[Fixture]> MAtricks "XShuffle" 4
ヒント
MAtricks を無効化またはリセットすると、元の選択順に戻ります。