Unblock キーワード

重要
パラメータをブロックするには、Block キーワード を用いてください。

Unblock キーワードをコマンドラインに入力するには、以下のいずれかを行ってください。

説明

Unblock は、キューでブロックされた値をトラッキング値に変換するための機能キーワードです。

オブジェクト・リストにキューへの参照が含まれていない場合、Unblock 機能は、選択されているシーケンスに適用されます。

セレクション・リストがフィルタとして指定されていない場合、すべてのフィクスチャが用いられます。

アトリビュート・リストがフィルタとして指定されていない場合、すべてのアトリビュートが用いられます。

構文

Unblock [オブジェクト・リスト] If [セレクション・リスト] [アトリビュート・リスト] EndIf

User name[Fixture]> Unblock

 

User name[Fixture]> Unblock Cue 5 If Fixture 4 Feature "Position" EndIf