Windows でのインストール

grandMA3 onPC ソフトウェアを実行するには、そのPCにプログラム・ファイルをコピーしインストールしてください。

すべてのルート・ディレクトリ、または標準ディレクトリ "C:Pro\Program FilesMALightingTechnology" にインストールできます。

推奨ディレクトリに注意し、必要ならそれを変更してください。

リソースとユーザ・ファイル用の標準ディレクトリは、"C:\ProgramData\MALightingTechnology" です。

確認後、選択したディレクトリにプログラム・ファイルがコピーされます。

インストール過程の最後に、Terminal アプリケーションへのリンクを作成するかどうかを選べます。

Create grandMA3 Terminal Desktop Link は、デフォルトで無効になっています。

Terminal アプリケーションへのデスクトップ・リンクを作成したい場合は、チェックボックスをクリックしてください。

 

grandMA3 onPC for Windows

インストールが終わるとすぐに、デスクトップ上にMAアイコンが作られます。

複数バージョンのソフトウェアがインストールされている場合、メインフォルダ "C:\ProgramData\MALightingTechnology" に複数のサブフォルダが作られます。

デスクトップ上のMAアイコンは、常に最新バージョンにリンクされています。

これがメイン・アプリケーションです。

 

grandMA3 onPC Terminal アプリケーション

Terminal アプリケーションを利用すると、同じコンピュータまたはネットワーク内の他のコンピュータ上で動作しているメイン・アプリケーションのコマンドラインや System Monitor に接続できます。

接続されているネットワーク・ステーションを監視するには、Terminal アプリケーションを起動してください。

ネットワーク・ステーションの System Monitor に接続するには、ターミナルに sysmon [IPアドレス] と入力します。