Speed マスター

15の異なる Speed マスターをエクゼキュータに割りあてられます。

このグループには、BMP マスターも含まれています。これは、サウンド入力によって制御され、検出されたBPM(ビート/分)にしたがいます。
詳しくは Sound In を参照してください。

Speed マスターは、シーケンス・エクゼキュータ、チェイサー、あるいはエフェクトに割りあてることができます。これによって、複数の要素を同じスピードに同期できます。

シーケンス・エクゼキュータへの Speed マスター割り当てについては、エクゼキュータのオプション を参照してください。
エフェクトへの Speed マスター割り当てについては、エクゼキュータへのエフェクトの割り当て を参照してください。

 

Masters ウィンドウ で、すべての Speed マスターの確認や調整が可能です。