卓での MA xPort Nodes 設定

コンフィグレーションは、xPort Node を動作させるためにカスタマイズされたパラメータ設定です。

重要
このトピックでは、Node の設定に関する重要な事柄について扱っています。一般的な設定については、セッションへのデバイス追加 および MAデバイスのDMXポート設定 を参照してください。

必要条件

  1. MA Network Configuration を開きます。
    Setup を押し、Network タブで MA Network Configuration をタップしてください。
  2. MA Network Configuration が開きます。
    DMX Node をタップしてください。

MA Network Configuration - DMX Node
  1. Mode 列でセルをタップしてください。
    Select Mode ポップアップが開きます。
    ・ここでモードを選択してください。

Select Mode ポップアップ

これら四つのモードについての詳細は、セッションへのデバイス追加 を参照してください。

  1. ポートを設定するために、XLR 列でセルをタップしてください。
    Configure DMX Port ポップアップが開きます。

Configure DMX Port (MA-Net2 Mode) ポップアップ
  1. ドロップダウン・ボックスをタップして Port Mode を設定します。
    ・モードを "Out" に設定してください。
  2. -  や  +  をタップして、ユニバースを選択します。
    ・5 を入力してください。

別のポート・モードやDMXデータのマージについては、MAデバイスのDMXポート設定 を参照してください。

重要
DMX Fail Mode は、version 3.3 以降の DMX xPort Nodes で設定できます。
  1. DMX Fail Mode を選択します。
    ・ドロップダウン・ボックスをタップして、例えば Timeout 1m モードを選んでください。

DMX Fail Mode については、MAデバイスのDMXポート設定 - DMX Fail Mode を参照してください。

  1. Temeout outfade time を設定します。
    -  や  +  を用いて、5 秒を入力してください。
  2. コンフィグレーションの設定が終わったら、Please をタップしてください。

コンフィグレーション設定が Nod に適用されます。