コマンドラインによるインポート

すべてのオブジェクトをインポートするために、コマンドライン を利用できます。
詳しくは Import キーワード を参照してください。

"Front groups" という名前の .xml ファイルから、グループを Group プールへ、20を開始グループとしてインポートするためのコマンドライン構文は、以下のようになります。

[Channel]> Import "Front Groups" At Group 20

 

マクロ、エフェクト、マスク、MAtricks、ゴボ・ビットマップ、ユーザプロファイル、および DMX Nodes については、GUI によってもインポートできます。
詳しくは ユーザ・インターフェースによるインポート を参照してください。

 

他メーカの卓や ASCII ファイルから、ショーやショーの一部をインポートすることはできません。
ヒント
他のショーファイルのより大きな部分をインポートしたい場合は、Partial Show Read を参照してください。