Layout View のオプション

オプションを開く

  1. Layout View のオプションを開くには、左上隅の をタップしてください。
  2. オプション・ダイアログが開きます。

Layout View Options
  1. オプションの種々の機能を選ぶには、Layout Options の上部にある対応するタブをタップしてください。

Pool Element Defaults

重要
Pool Element Default および Fixt./Chan. Defaults タブで行われた設定は、レイアウトに追加する次の要素に対して適用されます。
  1. プール要素のサイズを変更するには、Size XSize Y の下にあるボタンをタップしてください。
    ・電卓が開きます。
    ・要素のサイズを入力してください。
  2. 次に、フォントサイズを調節します。
    Font Size の下のドロップダウン・ボックスをタップしてください。
    Select Font Size ポップアップが開きます。

    Select Font Size ポップアップ

    ・三つフォントサイズから一つを選択してください。
  3. Layout View で、要素のID、名前、またはタイプの有効/無効を切り替えるには、Show IDShow Name または Show Type の下のボタンをタップします。
  4. このオプションを設定した後、要素の背景色、境界色およびテキストの色を設定します。
    Background ColorBorder Color および Text Color の下のボタンをタップします。
    Select Color ポップアップが開きます。

    Select Color ポップアップ

    カラー表示は、Predefined ColorsSwatch BookHSB および Fader の間で切り替えられます。
    ・色を変更するには、カラースペクトルをタップするか、下部にあるパーセント値のボタンをタップします。
    ・選択した色を適用するには、Please をタップしてください。
    ・色をリセットするには、Reset または Reset to White をタップします。
  5. そして、シンボルの表示を設定します。
    Symbol の下のドロップダウン・ボタンをタップすると、Select Symbol ポップアップが開きます。

    Select Symbol ポップアップ

    ・三つの選択肢のうちの一つを選んでください。
  6. ディマー・バーやディマー値の表示/非表示を切り替えるには、Show Dimmer BarShow Dimmer Value の下のボタンをタップします。
  7. そして、画像のサイズを選択します。
    Image Size の下のドロップダウン・ボックスをタップしてください。
    Select Image Size ポップアップが開きます。

    Select Image Size ポップアップ

    ・3種類のサイズのうちの一つを選んでください。
  8. オブジェクトの表示を選択します。
    Visualization の下のドロップダウン・ボックスをタップしてください。
    Select Visualization ポップアップが開きます。

    Select Visualization ポップアップ

    ・選択肢の一つを選んでください。

以上のようにして、現在のレイアウトのプール要素に対するデフォルトが設定されます。

重要
これらの設定を、新しいレイアウトに適用するには、Layout Options のタイトルバーで Save to Default をタップしてください。

Fixt. / Chan. Defaults

フィクスチャとチャンネルのデフォルト・オプションは、プール要素のオプションの場合と似ています。若干の違いもありますが、Pool Element Defaults を参照してください。

  1. Layout View でフィクスチャやチャンネルIDの表示/非表示を切り替えるには、Show Fixture ID または Show Channel ID の下のボタンをタップします。
  2. 次に、Layout View での、RDM通知の有効/無効を切り替えます。
    RDM Notifications の下のボタンをタップしてください。
    RDM通知を有効にすると、RDM警報や警告が Layout View に表示されます。RDM通知についての詳細は、Configure RDM notifications を参照してください。

Layout Data

Layout Data は、個々のレイアウトのみを参照します。

  1. グリッドサイズを設定します。
    ・グリッドやスナップ・グリッドの幅と高さを設定するには、Grid XGrid Y または Snap Grid XSnap Grid Y. の下のボタンをタップしてください。
    ・電卓が開きます。
    ・それぞれのグリッドサイズを入力してください。
ヒント
これらのサイズを編集すると、グリッドが表示されます。グリッドを非表示にするには、X/Yのいずれかをゼロにしてください。
  1. スナップ・グリッドの有効/無効を切り替えます。
    ・オブジェクトを移動する際に、スナップ・グリッドを表示するようにできます。
    ・そのためには、Snap Always の下のボタンを Yes に切り替えてください。
  2. グリッドを設定したら、背景色を選択します。
    Background の下のボタンをタップしてください。
    Select Color ポップアップが開きます。
    ・設定方法については、Pool Element Defaults を参照してください。
  3. フィクスチャやチャンネルにマーカを表示するには、Marker の下のボタンを Yes に切り替えます。
  4. Fast Call を有効にするには、Fast Call の下のボタンを Yes に切り替えます。
ヒント
Title Buttons タブで Fast Call が有効になっている場合、Layout View のタイトルバーで、Fast Call ボタンが赤く強調表示されます。
  1. 次に、使用したいプレイバックを選択します。
    Pool Playback の下のボタンをタップしてください。
    Select Pool Playback ポップアップが開きます。

    Select Pool Playback ポップアップ
    プレイバックについては、キューの再生 を参照してください。

    ・選択肢の一つを選んでください。
  2. そして、Select Layer の下にあるドロップダウン・ボタンでレイヤーを選択してください。
    Select Layer ポップアップが開きます。

    Select Layer ポップアップ
    レイヤについては、Channel シートと Fixture シート を参照してください。

     
    ・三つのレイヤのうちの一つを選んでください。
  3. ディマーが消えていても Gobo や Color のエフェクトを視覚化するには、Symbols Features の下のボタンを Always に切り替えます。
    フィーチャをディマーに合わせるには、with Dimmer に切り替えてください。

Tools

以下の設定は、現在の Layout View に適用されます。

  1. Double tap mode の下のボタンを有効にすると、ダブルタップした場合に、Select や Move 操作を反転できます。
    ダブルタップしてそのまま動かすと、Select の場合に移動、Move の場合に選択を行えます。
  2. 次に、キュー色を設定します。
    Cue Colors の下のドロップダウン・ボタンをタップしてください。
    Select Cue Colors ポップアップが開きます。

    Select Cue Colors ポップアップ
  1. Layout View の右側にズームバーを表示するには、Zoom Bar visibleの下のボタンを有効にします。
  2. 画面エンコーダで Layout View をズームイン/アウトするには、Zoom Encoder の下のボタンを有効にします。
  3. 水平/垂直スクロールバーを表示するには、ScrollBar horizontalScrollBar vertical の下のボタンをタップします。
  4. ルーラを表示するには、Rulers visible の下のボタンをタップします。
ヒント
グリッドを設定するときにも、ルーラが役立ちます。
  1. 特定のオブジェクトを選択するには、編集モードを選びます。
    Select Edit Mode の下のドロップダウン・ボタンをタップしてください。
    Select Edit Mode ポップアップが開きます。

    Select Edit Mode ポップアップ

Title Buttons

Layout View のタイトルバーに表示したいボタンをタップしてます。


オプションを閉じる

オプション設定が済んだら、ダイアログの右上隅にある をタップしてください。 Layout Options ウィンドウが閉じます。

Layout View 全体を閉じる、Delete Window をタップしてください。