チャンネルやフィクスチャの編集

ライブパッチ ではフィクスチャタイプ全体を編集できるのとは対照的に、ここでは、単独のオブジェクトだけを編集できます。

必要条件

チャンネルやフィクスチャのパッチは、Setup - Patch & Fixture Schedule で行います。
パッチの方法については、ショーにフィクスチャを追加 を参照してください。

フィクスチャやチャンネルを編集するには、以下のようにしてください。

Edit ポップアップが開きます。


Edit ポップアップ
重要
灰色の背景のセルは、すべて編集できます。詳しくは live patching を参照してください。
ヒント
フィクスチャやチャンネルを移るには、Edit ポップアップのタイトルバーにある Previous または Next ボタンをタップしてください。
ヒント
フィクスチャがRDMアドレスにリンクされている場合、上側の一覧の見出しに RDM ID が表示されます。また、一覧の列見出しを長押しすると、昇順/降順でソートすることができます。

Edit ポップアップを閉じるには、右上隅の をタップしてください。