Search と Replace

Search (検索)と Replace (置換)という二つの機能は、grandMA2 の非常に強力なツールです。

Search を用いると、種々の要素が使用されている場所を見つけることができます。

Replace も検索を行いますが、検索結果を用いてある要素を別の要素に置き換えます。これは要素の範囲でも可能です。

 

これら二つの機能のためのグラフィック・インターフェースはありません。すべて、コマンドラインから実行します。

検索と置換のために、多くの有用な定義済みマクロがあります。定義済みマクロの読み込みについては、定義済みオブジェクトのインポート を参照してください。




下位トピック