ビューの操作

一つまたは複数のモニタ画面から、現在のウィンドのサイズと位置を、ビューボタンView プール にビューとして保存することができます。

ウィンドウを移動や削除してしまっても、保存しておいたビューで呼び出せます。

保存されているビューのエクスポートやインポートについては、ユーザ・インターフェースによるインポートユーザ・インターフェースによるエクスポート を参照してください。


View プール

すべてのビューは、現在のユーザプロファイルに対する View プールに保存されています。
ビューを、ビューボタンV-キーX-キー に割り当てると、View プールの次に空いているタイルに自動的に保存されます。


View プール

保存されているすべてのビューを確認するには、以下のようにして View プールを開いてください。

View プールが開きます。

プールにおける色表示については、システム色 を参照してください。


View プールにカスタムビューを保存

必要条件

  1. Store を押してから、View プールで空のタイルをタップししてください。
    Store View Options ポップアップが開きます。

    Store View Options ポップアップ
  2. 緑の編集欄に、ビューの名前を入力してください。
  3. 保存したいモニタ画面の番号をタップするか、あるいは、すべての画面を保存したい場合は All をタップします。
  4. Please をタップしてください。

ビューが View プールに保存されます。


ビューボタンへのビューの割り当て

必要条件

  1. Store を押します。
  2. V-キー または X-キー を押すか、ビューボタン をタップしてください。
  3. Store View Options ポップアップが開きます。

    Store View Options ポップアップ
  4. 緑の編集欄に、ビューの名前を入力してください。
  5. 保存したいモニタ画面の番号をタップするか、あるいは、すべての画面を保存したい場合は All をタップします。
  6. Please を押してください。

ビューボタンにビューが割り当てられ、また、View プールで、次に空いているタイルにビューが保存されます。


ビューの呼び出し

必要条件

ビューが View プール に保存されている場合は、そのタイルをタップしてください。

ビューが ビューボタン に割り当てられている場合は、そのビューボタンをタップするか、それぞれの V-キーX-キー を押してください。

保存されているビューが呼び出されます。


ビューボタンからビューを削除

ビューボタンからビューが削除されますが、View プール には保存されたままです。


View プールからビューを削除

必要条件

Delete を押してから、View プールで削除したいビューのタイルをタップししてください。

ビューが、View プールから、また、割り当てられていたすべてのビューボタン から削除されます。