グループの編集

グループは、Edit Group ポップアップで編集できます。

ポップアップは、EditOption キーワードによってグループが編集されると開きます。例えば、Edit を2回押してから、目的のグループをタップしてください。


Group 1 に対する Edit Group ポップアップ

ポップアップの左側には、いくつかの入力ボタンがあります。また右側にあるのは、大きな画面マスターフェーダです。これは、Mode が四つのマスタータイプの一つである場合に用いられます。詳しくは グループ・マスター を参照してください。

最初の Name 入力ボタンでは、グループの名前を編集できます。

ヒント
名前は、Label コマンドで変更します。Label キーワード は、コマンドラインからオブジェクト名を変更するために用いられます。

Mode 入力ボタンでは、種々のモード機能を選択します(グループ・マスター を参照)。

AppearanceScribble ボタンを用いると、グループに アピアランススクリブル を割り当てることができます。

Edit をタップすると Edit モードになります(シートの枠が緑に変化)。これで、フィクスチャ・セレクションを変更できます。編集モードから抜けると、グループを新しいセレクションに更新するかを訪ねるポップアップが出ます。Ok をタップするとグループが保存されます。変更せずに Edit モードを抜けたい場合は ESC を押してください。

List References ボタンをタップすると Info ポップアップが開き、グループを参照している要素やグループが依存している要素が一覧表示されます。