Clone キーワード

Clone キーワードをコマンドラインに入力するには、以下のいずれかを行ってください。

説明

重要
クローン化の範囲を設定する場合は、If キーワードを使用してください。

一つのフィクスチャから他のフィクスチャにデータをクローン化できます。If条件が指定されていない場合は、プログラマのみがクローン化されます。

構文

Clone [ソース・セレクション・リスト] At [デスティネーション・セレクション・リスト]

Clone [ソース・セレクション・リスト] At [デスティネーション・セレクション・リスト] If [オブジェクト・リスト]

User name[Fixture]> Clone Fixture 1 At Fixture 2

 

User name[Fixture]> Clone Fixture 1 + 2 At Group 10 If Sequence 1 Thru 10

 

User name[Fixture]> Clone Fixture 1 At Fixture 2 /merge

フィクスチャ2は、フィクスチャ1とまったく同じ動作になります。さらに、フィクスチャ2は、フィクスチャ1が特定アトリビュートに対するデータを持たない場合に備えて、そのデータを保持します。

 

User name[Fixture]> Clone Fixture 1 At Fixture 2 /overwrite

フィクスチャ2は、フィクスチャ1とまったく同じ動作になります。