Preset キーワード

Preset キーワードをコマンドラインに入力するには、以下のいずれかを行ってください。

説明

Preset キーワードによって以下のことが可能です。

プログラマでフィクスチャやチャンネルが選択されていない場合、プリセットプール・オブジェクトに対するデフォルト機能は SelFix になります。詳しくは SelFix キーワード を参照してください。

プログラマでフィクスチャやチャンネルが選択されている場合、デフォルト機能は At になります。 詳しくは At キーワード を参照してください。

構文

Preset [ID]

Preset [フィーチャグループ].[ID]

Preset "名前"

Set Preset [ID] [パラメータ] [パラメータ値]

Assign [オブジェクト] [ID] At Preset [プリセットタイプ].[ID]

Preset [ID] / [呼び出しモード]

オブジェクト

以下は、Assign キーワード で割り当てられるオブジェクトです。

オブジェクト オブジェクト値 説明
Appearance "Appearance 1" プール・オブジェクトにアピアランスを割り当てます。
InputFilter "Filter 12" プール・オブジェクトにフィルタを割り当てます。
Scribble "Scribble 1" プール・オブジェクトにスクリブルを割り当てます。
 

パラメータ

以下は、Set キーワード で設定できるパラメータです。

パラメータ パラメータ値 説明
Name "プリセット名" プール・オブジェクトに名前を設定します。

User name[Fixture]> SelFix Preset 5

 

User name[Fixture]> SelFix Preset *."DarkRed"

 

User name[Fixture]> Set Preset 2.3 Name "Stage Left"

 

User name[Fixture]> Assign World 5 At Preset 2.4