Import キーワード

Import キーワードをコマンドラインに入力するには、以下のいずれかを行ってください。

説明

Import は、.xml ファイルをショーファイルにインポートするための機能キーワードです。

Import コマンドは、現在のコマンドライン・デスティネーションの既存オブジェクトの後に、データを読み込みます。

構文

Import "ファイル名"

必要条件: デスティネーションを FixtureTypes に変更。

User name@ShowData/Patch/FixtureTypes> Import Library "MAC Aura XB"

 

必要条件: デスティネーションを Macros に変更。

User name@ShowData/DataPools/Default/Macros> Import Library "color.xml"

 

必要条件: デスティネーションを Macros に変更。

User name@ShowData/DataPools/Default/Macros> Import Library "*.xml"