表示モードの切り替え

タイムコードショーの表示モードを切り替えられます。

タイトルバーの View Mode をタップすると、3種類のモードが切り替わります。

ヒント
表示モードが Both または Text の場合、Text Mode を指定できます。詳しくは Timecode Settings を参照してください。

Timeline

タイムコードショーを、タイムラインとして表示します。


View Mode - Timeline

Timeline モードでの編集方法については、タイムコードショーの編集 を参照してください。

Both

画面を二つのビューに分割し、タイムコードショーをタイムラインとテキストの両方で表示します。


View Mode - Both
  1. Timeline
  2. Text

Text

タイムコードショーを、テキストとして表示します。


View Mode - Text
ヒント
Appearance、Start、Duration、Speed Factor の編集については、タイムコードショーの編集 を参照してください。

Appearance:
この行のアピアランスの割り当てや編集を行います。
編集は、イベントを選択して2本指編集(タッチ操作 を参照)で行ってください。

Start:
タイム範囲の開始を設定します。

Duration:
タイム範囲の長さを設定します。

Speed Factor:
タイム範囲またはリンクされているタイムコードショーのタイム・スピードを編集します。
スピードは、タイム範囲の開始点から加速/減速します。